• sakadoentertainment

◆観月ゆうじ出演情報◆​2021 年 7 月 14 日 ~ 7 月 18 日/舞台「ボクタチのキョリ」@中目黒キンケロシアター



◆観月ゆうじ出演情報◆​2021 年 7 月 14 日 ~ 7 月 18 日/舞台「ボクタチのキョリ」@中目黒キンケロシアター
◆観月ゆうじ出演情報◆​2021 年 7 月 14 日 ~ 7 月 18 日/舞台「ボクタチのキョリ」@中目黒キンケロシアター



◆観月ゆう◆観月ゆうじ出演情報◆​2021 年 7 月 14 日 ~ 7 月 18 日/舞台「ボクタチのキョリ」@中目黒キンケロシアターじ出演情報◆2020年5月21日(木)~24日(日)『Sunshine~朝子と麻子の夢』@築地本願寺ブディストホール
◆観月ゆうじ出演情報◆​2021 年 7 月 14 日 ~ 7 月 18 日/舞台「ボクタチのキョリ」@中目黒キンケロシアター



舞台「ボクタチのキョリ」に観月ゆうじの出演が決定致しました。

■ チケット発売中

詳細は下記をご確認ください。


▼あらすじ

コロナの影響で追い込まれていた多田忠司は、偶然再会した石村時夫から、ある面接を一緒に受けないかと相談される。その面接は採用された一名が1000万円の融資を受けられる、というモノだった。指定の場所に行き、指定時間であった正午になると、突然アナウンスが流れ始めた……。

そこから外に出る事も出来ない、電波も届かない、何もない密閉空間に、生きることに迷った15名が閉じ込められる事になる。果たして誰が、何の目的で、この企画を企てたのか……。

この物語は今を生きる15名の心の活劇である。






社会派現代劇の俊英、深井邦彦を作・演出に迎え、


2021年6月3日(木)~6月6日(日)新宿村LIVEでのガールズ演劇で、


今、話題をさらっている「ワタシタチのキョリ」!


その男性版、「今を生きる15名の心の活劇」が上演されます!!


新進俳優を迎え撃つはベテラン俳優! 




―男性版で、勝ち残るのは、誰か。






▼公演スケジュール


​2021 年 7 月 14 日 ~ 7 月 18 日 ※全 9公演


7 月 14 日 (木) 19時


7 月 15 日 (木) 14時 / 19時


7 月 16 日 (金) 14時 / 19時


7 月 17 日 (土) 14時 / 19時


7 月 18 日 (日) 12時 / 16時


※受付開始は開演の60分前


(客席開場は開演の30分前)


料金(1枚あたり) 5,800円 ~ 6,800円

【発売日】2021/06/01



▼チケット

S席(前方席):6,800円(全席指定・税込)  ※公演パンフレット付(カラー24P)

 ※S席は、前方2列の配席となります

A席:5,800円(全席指定・税込)

*カンフェティにて、2021年6月1日(火)12時よりチケット発売開始

【サイトURL】

https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=61401&


公式/劇場サイト

https://www.bokukyo.com


※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。




▼会場


中目黒キンケロシアター


東京都目黒区青葉台1-15-11




▼スタッフ


脚本・演出:深井邦彦


舞台監督:村上洋康/演出助手:エダカヨ/美術:椎橋蘭奈


音響:堀江潤/照明:横原由祐/振付:松本稽古/衣装:西田さゆり


楽曲:SING_O_WORLD/物販ヘアメイク:藤本麗/票券:潮田塁


デザイン:二郎松田/スチール:新木宏尚/HP:辻創太郎


プロデューサー:西初恵


製作:株式会社ファーストピック


▶協力(50音順)


アトリエグループ/アトリエうみ/演劇カンパニー曲者/東京ドラマハウス/三ツ星キッチン/ワハハ本舗


坂戸エンターテイメント/劇団東俳/劇団砦/劇団ひまわり劇団6番シード/ゲッコウ/ディアステージ








#観月ゆうじ 

#観月ゆうじ出演情報